順平のスピーキング

じゅんぺいの日記

記録を整えておけば他の親族間の争いを防ぐ効果もある

自分の親の判断能力が低下した場合、何をすべきか。
親族後見人の割合が低下する一方で、申し立てをするのは圧倒的に親族、特に子どもが多い。
認知症で親が預貯金の管理や解約 ができなくなり、必要に迫られるケースがあるからだ。
利用の申し立ては親の住所地を管轄する家裁に行う。
必要な書類は家裁でもらえる。
親の財産目録、毎月の収支報告書のほか、主治医の診断書などをそろえる。
家裁では書類審査や申立人らへの面接などが行われ、制度利用の可否を判断し、後見人を選任する。
申し立てから選任まで1~2カ月かかる。
申立人は自分を後見人の候補として推薦することもできるが、家裁は推薦にとらわれず様々な事情を考慮して選任する。
親と同居したり近くに住んだりして生活支援の実績があるなら、有力な候補者になり得ると制度に詳しい関係者の多くが指摘する。
成年後見人の仕事は主に生活支援と財産管理だ。
生活支援とは介護施設と契約し たり、治療や入院手続きなどを行うこと。
財産管理は預貯金、不動産などを含む財産を適正に管理することだ。
後見人に求められるのは本人のためになるよう行動すること。
相続財産が減るといった理由で親の財産からお金を出し惜しみするのは禁物だ。
また、親の財産はきっちり分けて管理する必要がある。
自分のために不正流用すると刑事責任を問われる場合がある。
後見人になると親の収支・財産・生活状況を定期的に家裁に書類で報告する。
直接的には家裁が後見人の行動をチェックするためだが、記録を整えておけば他の親族間の争いを防ぐ効果もある。
本日のお勧めサイトのご紹介です。
■口臭撃退!…爽快クリアで後悔しないための【お役立ち情報】
http://www.xn--cckza8nq69o8et.net/
原料には米胚芽と大豆発酵抽出物が主に使用されています。
この成分も高い整腸作用を有しており、善玉菌が活性化した元気な腸内環境を維持するのに役立つ成分となっています。
【ニオイの中和】
~緑茶~
緑茶には豊富なポリフェノールが含まれています。
ポリフェノールといえば高い酸化還元作用を持つことでアンチエイジング効果に注目が集まりがちですが、高い消臭効果を持つことも古くから知られています。
以上、「爽快クリア」に関する情報でした。